LIMSに関して


Q1-1. リーディングプログラムとは何ですか? 

Q1-2. LIMSプログラムを実施している「ユニット」とは何ですか?

Q1-3. どのような企業や団体が協力していますか?

Q1-4. ロゴデザインは何を意味していますか?


Q1-1. リーディングプログラムとは何ですか?

A1-1. 「博士課程教育リーディングプログラム」は、優秀な学生を俯瞰力と独創力を備え広く産学官にわたりグローバルに活躍するリーダーへと導くため、国内外の第一級の教員・学生を結集し、産・学・官の参画を得つつ、専門分野の枠を超えて博士課程前期・後期一貫した世界に通用する質の保証された学位プログラムを構築・展開する大学院教育の抜本的改革を支援し、最高学府に相応しい大学院の形成を推進する事業です。
(リーディングプログラムに関する詳細は「文部科学省のHP」や「日本学術振興会のHP」をご参照ください。)

京都大学では、現在「充実した健康長寿社会を築く総合医療開発リーダー育成プログラム(LIMSプログラム)」を含め、5つのリーディングプログラムが採択されています。

また、大学を越え、採択プログラム間で、学生や担当教員・事務の交流も行われています。平成25年度は、大阪でリーディングプログラムフォーラムが開催されました。

[Top]

Q1-2. LIMSプログラムを実施している「ユニット」とは何ですか?

A1-2. 京都大学の学際融合教育研究推進センターでは、各リーディングプログラムは独自の「ユニット」が実施し、LIMS プログラムは「健康長寿社会の総合医療開発ユニット」によって進められています。
[Top]

Q1-3. どのような企業や団体が協力していますか?

A1-3. LIMSプログラムでは、医療機器や介護福祉機器メーカーをはじめ、自動車や情報通信機器、あるいは住宅メーカーなどと協力してプログラムを進めています。地域社会との連携という観点から、京都市、京都府、けいはんな学研都市などと協力しています。学内では、主たる実施組織である医学研究科、工学研究科、薬学研究科の他、経済学研究所、数理解析研究所、先端医工学研究ユニット、統合複雑系科学国際研究ユニットなどと連携しています。
[Top]

Q1-4. ロゴデザインは何を意味していますか?

A1-4. 京都大学のスクールカラーである濃青で示した文字は、「充実した健康長寿社会を築く総合医療開発リーダー育成プログラム」の略称”LIMS”(Leaders for Integrated Medical System)となっています。プログラムの主要課題のひとつである「シーズから成果(結実)への迅速な連関」を、弾けて種が四方に飛び散る鳳仙花の実で表しました。中心のスパイラルは、種をはじき飛ばす生物学的な微小機械ともいえる軸を示し、「シーズとニーズ(社会需要)とのスパイラル的な統合による研究開発の発展」というプログラムの主要概念を表しています。

 

LIMSロゴデザイン

LIMSロゴ

[Top]